このページは、東京都小金井市で突然の腰の痛み「ぎっくり腰(突然の腰痛)」に悩む方に向けての内容です。

もしあなたが今、腰痛に襲われて

  • 自力で歩くこともできない
  • 腰を曲げられず靴下を履けない
  • 夜も眠れない

こういった状態で悩んでいるなら、ぜひ最後までお読みください。

長期間(2週間以上)続くこともある「ぎっくり腰」

重い荷物を持った際に、くしゃみをした瞬間に、テレビのリモコンを取ろうとした時に突如襲ってくるのがぎっくり腰です。

ぎっくり腰とは、シンプルに表すと「突然の腰の激痛」です。

通常の腰痛とは異なり、予期せぬタイミングでいきなり襲ってきます。

痛みの度合いは様々ですが、中には全く動けなくなってしまうほどの酷いケースもあります。

「年齢を重ねるとぎっくり腰になりやすくなる」と思う人もいるようですが、実際は年齢と因果関係はありません。
実際、ぎっくり腰が頻発し悩んでいる20代の男女もいますから。

日本人の9割近くが、人生に一度はぎっくり腰を含む腰痛を経験すると言われています。
9割というとスマホの所有率に近いですから、実に多くの人を悩ます痛みだといえるでしょう。

ぎっくり腰は3日から7日ほど痛みが続くケースが多いです。
短期間で解決すれば何も問題はありませんが、2週間以上も長引く場合があります。

また、ぎっくり腰の特徴の一つが「再発する可能性がある」ということ。
疲れが溜まったタイミングで腰の衝撃が襲ってきて、「まあ来たか…」と苦しみが始まるのです。

ぎっくり腰は「魔女の一撃」

ドイツは、ぎっくり腰のことを「魔女の一撃」と呼びます。

「Hexenschuss(へクセンシュス)」と書きます。

この呼び名に、歴史的背景を感じずにはいられません。

16世紀ごろのドイツでは、魔女はあらゆる不幸や災害の元凶として恐れられていました。

当時の社会不安から「魔女狩り」という悲しい歴史も生まれました。

何の前触れもなく突然襲ってくる、理不尽ともいえる腰痛はまさに意地悪な魔女の仕業。
人々の恐れから「魔女の一撃」という名前が付いたのでしょう。

先述したように、再発しやすい(癖になる)のがぎっくり腰の特徴です。
「またあの激痛が襲ってくるのでは…」

まるで魔女に呪文をかけられたように、腰の違和感と不安がつきまといます。

「よりによって」大切なイベントの前日に襲ってくることも少なくありません。
魔女の一撃には負けたくないですよね。

「身体の情報を書き換える」ことが解決のカギ

では理不尽な魔女の一撃を弾き返し、生活するのに支障がない状態まで戻せたら、少しでもあなたの役に立てるでしょうか?

ぎっくり腰を改善するためには、呪文を書き換えるように「身体に良い情報を上書きする」ことが効果的です。

今あなたを悩ます痛みは、身体が必要以上に「痛い」と思い込んでしまっている状態。
この情報を修正し、「大丈夫だ」と身体が認識すれば楽になり、再発防止も期待できます。

つまり筋肉や骨、というよりもう少し深い部分へアプローチが必要なのです。
そのために効果的なのが「鍼灸(はりきゅう)」です。

最近は「美容」分野で広く活用され認知度が上がってきましたが、もとは平安時代より伝わる痛み改善に効果的な技術。
人体の「ツボ」に対し、「鍼(はり)」や「お灸」を行うことで、ぎっくり腰に対処します。

もちろんどんな人に対しても100%効果があるという保証はありません。鍼灸は人体が持つ力を利用するものだからです。
その人が持つパワーや相性も関係してきます。

ただ、「施術直後に歩けるようになった」「寝たところから起き上がれるようになった」というケースは多いです。

一秒でも早く楽になりませんか?

外出は危険!小金井市内出張訪問で施術させていただきます

あなたの周りに車の運転をしてくれる方がいるなら、かかりつけの病院やいきつけの整体院に足を運ぶこともできるかもしれません。
しかし周りに人がいない場合、または病院で「待ち時間」があるようなら、無理な外出は控えていただきたいです。
脂汗をかきながら道路を歩くなんて危なすぎます。

まずは安全な場所を確保し、横向きになって寝るようにしましょう。
氷で冷やすことも忘れないでください。

ここからは、私が提供する出張訪問施術について解説させていただきますね。

ぎっくり腰で外出が難しい方向けに、小金井市内を対象に出張訪問施術を提供しています。

  • 梶野町
  • 桜町
  • 関野町
  • 中町
  • 貫井北町
  • 貫井南町
  • 東町
  • 本町
  • 前原町
  • 緑町

いずれも対応可能地域です。

あなたはご自宅で待っていて頂くだけです。

2020年、ウィルスの影響で全国で緊急事態宣言が発令されましたよね。
その際に注目されたのが「テレワーク」「オンラインサービス」そして「デリバリーサービス」でした。
多くの人々が「家に居ながらサービスを受けられるって便利だよね」と気付いたものです。
今回ご紹介する出張訪問施術は、いわば「鍼灸院のデリバリーサービス」だとお考え下さい。

ご自宅にいながらにして、腰の痛みから解放されることが可能です。

ストレッチ・マッサージはやめて!

ここでぎっくり腰の対処法について補足させていただきますね。

突然の腰痛が襲ってくると、「ストレッチすれば和らぐかな」「マッサージしてもらおうかな」と考えがちです。
確かに予防としてはストレッチ・マッサージは効果的なのですが、ぎっくり腰になってしまった直後は行わないでください!

押したり伸ばしたりすることによって、余計に痛みが広がってしまう恐れがあります。

また先ほどお話しましたが、ぎっくり腰の際には冷やすことが大事です。
温めようとすると、これまた痛みが広がってしまう可能性が高いので避けてください。

こんにちは、施術をさせていただく藤澤です

自己紹介遅れました。
施術をさせていただく藤澤優作(フジサワユウサク)です。

出張訪問形式の鍼灸施術を10年行っています。

私が出張訪問で施術を提供しようと決断したのは、ぎっくり腰で歩けない男性を目の当たりにしたことがきっかけでした。

もともと鍼灸師の道に入ったのも、「鍼灸師になりたい!」という強い決意からではありませんでした。
だからお恥ずかしい話ですが、肩こりや腰痛で悩んでいる人がどのくらいいるのかも知らなかったのです。
それだけに、実際の現場に立った時は衝撃的でした。

その中で、ぎっくり腰に悩む男性に出会ったのです。

私も経験あるのですが、ぎっくり腰になってしまった時の気分は「地獄」に他なりません。
当たり前にできていた動作が全くできなくなります。
少しでも早く楽になれたら、どんなに嬉しいことか。

「私だからできることは無いだろうか」と考えた時に、困っている方のご自宅や職場に赴き、施術を提供するサービスを提供したいと考えたのでした。
鍼灸師は、自分の城として「鍼灸院」を開業することに憧れるものです。
だから私のようなスタイルは「邪道」なのかもしれません。

自分で始めてからは、ご自宅だけでなく会社オフィスや飲食店、寺院やフィットネスジムなど多くの場所に足を運びました。
中には、少々無茶かなと思うケースもあったものです。

でも、ぎっくり腰は予期せぬタイミングで襲ってくるから困るわけで。
他のお店が対応したがらないような、多少無茶な状況にも対応したいんですよね。
それで喜んでいただけるなら、邪道なスタイルを貫きたいと思っています。

対応時間帯・料金

では本サービスの対応時間帯と料金をご案内します。

完全予約制とさせていただきます。
当日のご連絡でも問題ありませんが、既に予約が埋まっている場合はご予約を承りかねますのでご了承ください。

9:00~20:00(平日・休日)

上記の時間帯でご連絡を頂ければと思います。(その他の時間帯については後ほど解説します)
ご連絡は、この後ご案内するメールフォームからお願い致します。

料金は下記の通りになります。

7,000円(出張費込み)

※後ほどお話する「全額返金保証」の関係で、大変お手数おかけしますが現金でのお支払いをお願い致します。

早朝・深夜対応可能です

さきほどの時間帯以外でも、ご予約をお受けすることが可能です。

早朝や夜に腰を痛めてしまうこともありますよね。
小金井市内でしたら対応させていただきますので、ご連絡ください。
その際、追加料金として3,000円がかかります。

満足いただけない場合は全額返金させていただきます

全力で施術を行いますが、残念ながらあなたの価値観と合わない場合もございます。

もし施術に満足いただけない場合、理由の如何を問わず24時間以内でしたら全額返金させていただきます。

ご予約・ご連絡は下記のメールフォームからどうぞ

以前、電話でご予約された方と連絡が取りあえないことがありました。
できる限りそういった事態は避けたいので、メールでのご予約をお願い致します。
なお送信後に電話でやり取り可能な場合は、お手数ですが電話番号をご記載ください。

また出張施術をご希望の場合は、本文記入欄に出張先のご住所を忘れずに入力してください。

メールを送信された後、電話でやり取りが可能な場合は電話番号をご記入ください。