鼻詰まり解消!花粉症に効く鍼灸のツボ「印堂」(いんどう)

3月に入りました!
2020年の冬は暖かく、「凍える冬を越えて」という感じではないものの、いよいよ春ですね。

さてこの季節になると現れる、多くの人を悩ませるのが「花粉症」ではないでしょうか?

鼻の粘膜に付着した花粉を取り除こうとアレルギー反応から、くしゃみ・鼻詰まりが止まらない。
目もかゆく、仕事に集中できない。
実に厄介です。

花粉自体は1年中飛んでいるのですが、3月あたりが一番多いらしいですね。
春を迎える前に、憂鬱な気持ちになってしまいがち…。

そんな私も以前まで、花粉症にめちゃくちゃ悩まされていらのです。
鼻水が止まらずティッシュが手放せないのは当たり前。
特に「目のかゆみ」がイヤで、睡眠もかなり邪魔されていました。

今回は、花粉症に効く鍼灸のツボ「印堂」(いんどう)ご紹介します!
鼻づまり、くしゃみに悩まされている方の参考になれば幸いです。

鼻がスーッと通る!眉間に位置するツボ

「印藤(いんどう)」というツボは、眉間に位置しています。
筋肉ではなく、骨に当たる部位ですよ。

花粉症に効く印堂

柳葉敏郎さん演じる「室井管理官」(躍る大捜査線)が、いつも皺を寄せている場所ですね(笑)

「いんどう」というくらいで、ヨガなどで出てくる「チャクラ」に該当する部位でもあります。
アブドーラ・ザ・ブッチャー(プロレスラー)がいつも流血するのは、もう少し上ですね(笑)
…すみません、プロレスの話ばかり。

花粉症の方は、ぜひ印堂を刺激していただきたいです。

鼻がスーッと通ることを実感していただけるでしょう!

経絡とは別の「奇穴」に属する、花粉症の特効ツボ

数にして400近い鍼灸のツボは、ほとんどが「経絡(けいらく)」という流れに属しています。

どんな例えが適切なのか分かりませんが、「電車の路線」と「駅」で考えると分かりやすいかと。
JR中央線なら、「新宿、中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪…」といった風に駅が順番に並んでいますよね。
「経絡」という路線上に、「ツボ(経穴)」という駅が存在するというわけです。

ただ中には、どの路線にも属さない駅=ツボ、「奇穴」が存在します。

奇穴の大きな特徴は「特効穴」であること。
用途は広くないものの、ある症状に対しては大きな効力を発揮します。
印堂も奇穴に属しており、「鼻の症状」の特効穴です!

押すときは「指の骨」を使うのがおすすめ

刺激する際のポイントはあまりありません。
シンプルに、1分ほど押してみてください。
押しながら、揉むほぐすのも効果的です。

このツボに関しては「ほんの少し痛い」くらいの刺激が欲しいので、指を骨を使うのがおすすめです。

人差し指の骨を眉間に当てて、ソフトにグリグリやってみてください。

先ほどお話したように「鼻が通る」のはもちろん、くしゃみも抑えられますし、かゆみにも効果がありますよ!

花粉症の一般的な治療方法

ここで一旦、一般的な病院で行われる花粉症治療について触れておきます。

大きく分けて、

  • 注射
  • レーザー治療

の3種類が存在します。
薬は「抗アレルギー薬」「ステロイド剤」によるもの。

注射には様々な種類がありますが、「アレルゲン免疫療法」「ステロイド注射」などが代表的。
治療薬を舌の下(裏)に入れる「舌下免疫療法」も最近注目されていますよ。

そして、鼻粘膜にアプローチするレーザー治療があります。

これらの治療法は即効性があります。ただ、

  • 花粉の種類によってできる・できないが分かれる
  • 副作用が大きいものもある
  • 一時的なものもある

などデメリットもおさえておきたいです。

鍼灸は花粉症にも効果的!身体に備わった力を活かす

東洋医学「鍼灸」は花粉症の悩みにも効果的!

鍼やお灸でツボを刺激して身体に備わった力を活性化させ、五臓六腑(内臓機能など)を正しく働かせることで鼻詰まりやかゆみ、くしゃみを改善します。

継続して施術を行うことで花粉症に強い身体を築くこともできますし、即効性も期待できますよ。
「鍼やお灸をした直後にくしゃみや鼻詰まりが解消した」という例もよく見かけます。
私自身、鍼を継続して行うことで、以前より花粉症に対し強い身体を得ることができました。

外部からの力で行うものではないので副作用もほぼありませんし、花粉の種類に左右されない点も大きなメリットだといえるでしょう。

では最後に、花粉症に効くツボをもう2つご紹介します!
印堂と併せて刺激してみてください。

その他の花粉症に効くツボ1.「迎香」(写真はさておきw)

花粉症に効くツボ 迎香

鼻の穴の横に位置するのが、迎える香りとかいて「迎香(げいこう)」です。
写真はさておき、です(笑)

触っていただくと分かりますが、凹んでいるので分かりやすいかなと思います。
外側に開くように押していくと効果的ですよ。お試しあれ!

この写真、ラメですかね?なんかくっついてる(笑)

その他の花粉症に効くツボ2.「眉衝」

髪の生え際に位置するのが「眉衝(びしょう)」というツボです。

花粉症に効くツボ 眉衝

正しい位置は分かりにくいので、「髪の生え際を触って、コリコリしている部分」を探して押してみてください!

鼻詰まりに対し、特に効果がありますよ。
印堂とセットで刺激すると、一層楽になれるでしょう。

かゆみと鼻づまりに負けないために!

今回は、花粉症に効く「印堂」というツボをご紹介しました。

かゆみや鼻づまり・くしゃみに負けないために、空き時間を使って眉間を刺激してみてみましょう。
ぜひ参考にしてください。

Follow me!